サインイン コンタクト
デモのご依頼について
2022 年 8 月 3 日

DatexOhmedaCom 5.3.13

対応アプリケーション

Capsule™ バイタルストリーム

デバイスメーカー

GEヘルスケア

サポートされているデバイス

人工呼吸器

  • 7800
  • エスパイア
  • エスパイア 7900
  • エスパイア ビュー
  • エステバ3000
  • エステバ 7100
  • エステバ 7900
  • エステバ MRI
  • エステバ/5
  • アイシスケアステーション
  • アイシスケアステーション CS2
  • アミンゴ
  • アヴァンス
  • アバンスCS2
  • アバンス CS2 プロ
  • ケアスケープ R860
  • ケアステーション 620
  • ケアステーション650
  • ケアステーション 650c
  • ケアステーション 750
  • センティバ/5
  • エングストレム・ケアステーション
  • エングストローム プロ
  • 非エステバ 7900

リリースの説明

  • Carescape R860、Amingo、Avance、Avance CS2、Aisys、Aisys CS2、Centiva、Engstroem、Engstroem Pro、Carestation 620、Carestation 650、および Carestation 650c の湿式モード計算用の終末呼気 CO2 圧力の計算値を追加しました。
  • Engstroem および Engstroem Pro のデバイス操作モードのサポートが追加されました。
  • Expired 1 回換気量および Expired Minute Volume の UpperAlarmLimit および LowerAlarmLimit 属性を、関連する Value 属性と同じ単位で出力するように変更しました。
  • Carestation 750 デバイスのサポートが追加されました。
  • 従来の波形変数を CDS 変数 (気道流量波形、気道容積波形、気道内圧波形)、気道 CO2 濃度波形、気道 O2 濃度波形、および気道不特定因子濃度波形) に置き換えました。
  • 波形変数にフラグ、測定時間、およびデバイス時間の属性を追加しました。 「モード」と「波形出力」セクションを更新しました。
  • Carescape R860 の I:E 比の吸気成分と I:E 比の呼気成分のサポートが追加されました。
  • ガス流がオフになったときに値「0」を出力するように、N2O 流量および空気流量変数の出力動作を更新しました。
  • Carestation 620、Carestation 650、および Carestation 650c のガス制御モード設定のサポートを削除しました。
  • ヘルプ ファイル内のガス制御モード設定に関するドキュメントを修正しました。

このリリースで対処されるケース

  • C77270 – 期限切れ一回換気量 (var ID 2325) がアラーム制限値を超えている場合
  • C78164 – GE Aisys CS2 麻酔機からのデータ
  • C80130 – DMM オプション変数がデバイスによって送信されない
  • C81263 – Engstroem Carestation Vent がスタンバイ モードのときにデータを抑制できない
  • C83090 – Aisys CS2 ガス制御モード変数 – ThedaCare
  • C85452 – DatexOhmedaCom DDI がガス流量に対して「0」を送信しない
  • C54608 – Avance CS2 のエアフローが誤って 5L と表示される
  • C65060 – Avance での終潮 CO2 圧力値の問題

戻る